FC2ブログ

ダンブロのお話


ダンブロのラスト数秒の
裏話的な


24

この前後あたりの話を


kyaras.png
こっち9番飛田争真くん
2Qだけで3ブロックするという
なにげに化物っぷりを発揮してました

彼はもとセンター
ディフェンスではやっぱりゴール下が気になるようです
結果ブロックやパスを弾いたりというのに繋がったりしてます
(だからってそうなるかはわからないけど…)

ただそのせいでディフェンス時にインサイドで足が止まったりして
マークマンを離してしまってます

あっち5番田中伸平
この人にかなりシュートを打たれてしまってます
不調だからよかったですね

続いてその争真のブロックから繋がった一面
27

kyarakk.png
こっち8番金岡空治くん
頑張って走ってます

ここでは技術やプレーというより
彼の心情について

争真のブロック前のコート内での動きで
21
スクリーンがありました

スクリーンをしているのは
空治がディフェンスでついてる人です

ここで空治は「自分のミスだ」と思ったわけです
しかもその直後あっち4番のシュートフェイクにもひっかかります

だが彼は「ミスを取り返す」
すぐに切り替え
ボールを見る→争真ブロック
→こっち4番奥村大吾がボールを取るであろう→走る
そして最後のシュートにつながりました

争真ブロックの時点で周りが
「マジかよ」となっているとき
空治は「次だ」となっていたのです
その一瞬差で誰よりも先に走り出していた
(そんなうまいこといくんですかねえという…)

文章にするの難しい…

171cmが189cmをブロックできんのかーとか
そんな気持ちだけで素早く行動できんのかーとか
いろいろツッコまれそうですが
こんなこと考えて描いてました
描いてました!






htttoi.png

普通に続きは描こうかなぁとか思ってる
3年生引退後から

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アックス

Author:アックス
雑文

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR